はい、びわちゃん

びわ療法と日々感じていること

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この木なんの木・・?!

IMG_0153.jpg

        さて、このもこもこした 花は
          なんの木に咲いた花でしょう!

  答えは     びわの木 の びわの花です。

 うちの庭にきて 2年くらいは じぃーつと変化なかったのですが

 今年初めて 寒いこの時期に 花が咲きました。

   みなさんは びわが ひとのからだを 元気にしてくれることを ご存じですか?

 なんと びわの葉っぱや種を使っての手当ては 

 むかしむかしの お釈迦さまの仏教医学のひとつなんです。

 
  びわの活用法は 葉っぱを煎じて飲んだりせんじたものを お風呂に入れたり

 葉っぱを敷き布団上に敷き詰めて その上に横になる 

 または葉っぱをからだの痛みのあるところにあてて 上からお灸をして痛みをとったり  

 実や種を食べることはもちろろん 焼酎に漬けて飲んだり 肌につけたりとさまざま。

 効能は肺をきれいにして痰をとったり 利尿作用で身体のなかの老廃物を

 そとに出したり 血液をさらさらにしたり 痛みを和らげたりと うれしいことばかりです。

   私は 娘が小さいころ 気管支が弱かったことから 遠赤の熱とびわのエキスを使った

 びわの温熱療法と出会い   

 気管支の手当てはもちろん 子供のおなかの痛みや 身体の痛み 捻挫 生理痛など

 家庭療法としてでずいぶんお世話になりました。

     そして いま 自宅で びわ温圧療法 たちばな という店を開き

  びわの良さを伝えながら 必要な方へ温熱療法をさせていただいています。

   そんな私も  この写真を撮るまで 花を見たことがありませんでした。

 このブログを書くタイミングを知っていたかのように やさしく咲いています
 


 

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

すごーい!!
ビワの木が応援してくれてるんだねv-238

いいじゃ~んv-426
  • posted by うさこ 
  • URL 
  • 2011.12/23 21:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はい、びわちゃん

Author:はい、びわちゃん
もうすぐ 3人の子育てが 
一息つく アラフォー母です。
できれば 自分にも羽をつけて
自由に羽ばたくことを夢見て
自分磨きを 始めたばかり。 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。